Yuki

Account Executive - アウトサイドセールス

日本の人材採用
マーケットに変革を

Indeedなら日本の人材採用マーケットに変革を起こせる。
新しい可能性に自分もかけてみたかった。

My Job

日本の仕事選びに新たなトレンドを。
Indeedを活用した事業発展、マーケット変革を起こす。

私が所属するチームでは、主に人材紹介や派遣会社といった、人材領域のお客様を担当しています。人材領域のお客様が保有する求人案件は、多い企業様ですと1社あたり数万件以上になります。
そういった市場に与える影響力の大きい企業様に対して、Indeedを活用した、集客、マーケティング戦略立案やその後の採用プロセスに入り込んだ活用方法を提案しています。
働き方や雇用のあり方が多様化している今の時代だからこそ、人材のプロである派遣会社や紹介会社の存在は欠かすことができません。また、人材領域のお客様にとって、新規のユーザーや求職者の獲得は事業の根幹を担う重要な要素となり、Indeedを活用いただくことでお客様の事業発展に貢献できる点やマーケットへの影響力が非常に大きい点はとてもやりがいを感じることができます。
日々の業務を通じて大切にしていることは、Indeedを活用しながら事業を成長させていくためにどういうことができるかをお客様の視点にたって一緒に考えることを大切にしています。
私の仕事は、Indeedのサービスを売るというよりは、いかに求職者とのマッチングを効率的にできるかを一緒に考えることですね。

My Story

大きなマーケット、
成長する組織で戦ってみたかった。

前職では、人材系のベンチャー企業で働いていました。
仕事としては、主に新卒・若年層の留学生や日本人バイリンガルといったグローバル人材を対象とした採用支援を行っており、採用戦略策定からWebメディアやイベント、セミナー企画運営を行なっていました。前職での仕事を通じて強く感じたことは、日本の採用マーケットの特異性です。一定期間に、一定人数を採用する新卒採用では、仕事選びの選択肢は少なく、例外はなかなか認められません。
そんなマーケットを変えていく!という意味で前職での仕事は、やりがいを強く感じていましたが、マーケットへの影響力やスピード感、規模感を爆発的に成長させることはなかなかできませんでした。そんななかで出会ったのがIndeedです。自分が興味のあるキーワードを検索すれば、24時間どこにいようとも、日本中・世界中のあらゆる仕事を探すことができる。そこに、日本の採用マーケットを変えていく、大きな可能性を感じ転職を決めました。ちょうど私が入社するタイミングで、日本市場に特化したテレビCMが始まり、お客様や知人からもIndeedの認知度がグングン上がっていることを日々感じています。また、会社のミッションとして2020年までに一定の目標数値までIndeedのシェアを上げることを掲げており、今はその目標実現に向けて邁進しています。Indeedであればこの目標も必ず実現できると思っています。個人としても、各企業の事業課題やゴールから逆算して、集客・採用戦略を組むという前職での仕事の経験も生かしながら、「採用のプロ」、「広告・マーケティングのプロ」を目指していきたいと思います。

My Message

会社の成長=マーケットの成長を牽引できるような人材になりたい。

お客様がIndeedというサービスを使って、自社で採用成功ができるようになれば、日本の採用マーケットも変わると信じています。また、私が担当する人材紹介、派遣会社という多くの求人をお持ちの企業様であればそのインパクトは絶大です。経営資源はよく、ヒト・モノ・カネといわれる通り、ヒトに関わる問題は尽きることはありません。多くの企業様がIndeedを活用して、自社に採用ノウハウを蓄積しオリジナリティのある採用が出きる時代を創り出していければと思います。それが、求職者にとっての仕事探しの選択肢を広げることにもつながり、ひいてはIndeedのミッションである「We help people get jobs.」に繋がると考えています。Indeedが成長していくことは、日本の採用マーケットが少しずつ変わっていくことに繋がると感じています。そこに自分も貢献していきたいですし、新たに入社される方にも自分はこうしていきたいんだという想いをもって、どんどん挑戦をしてもらいたいと思います。会社の成長速度と自分の成長速度が同じ、もしくはそれ以上であることが私の介在価値もあることになると思います。市場を牽引できる人材になりたいですね。